ずぼらママの初心者ネイル&ファッション)

妊娠中まわりにされて嫌だったこと・言われて嫌だった言葉について

友人が妊娠中で、周りからかけられる言葉全てに過剰に反応してしまうという話を聞いて、「私もそんな時期があったな」と思いました。

 

改めて振り返るとどれも大したことではないのですが(笑)、当時はかなりモヤモヤしてしまいました。

 

f:id:nocchi1230:20190214195208p:image

 

周りが思っている以上に妊娠中はナイーブになってしまうので、周りに妊婦さんがいるという方に、「妊婦はこんなことが嫌なんだなあ」と知っていただけたら嬉しいです。

 

また、自分自身がこうしておけばよかったという反省点もまとめたので、妊娠されている方の参考になればと思います。

 

 

「もう安定期に入ってるんでしょ?」  

会社の男性に言われた言葉です。

会社の一部のメンバーで休日に定期的に集まって飲んでいたのですが「妊娠中で体調が優れないので、しばらくこの会に参加できない」旨を伝えました。

その時にこの言葉を言われました。

安定期に入っているんだからつわりもないし、そんなに大事を取らなくて大丈夫なんじゃない?という意味合いだったと思いますが、少しモヤっとしました。

 

飲み会の場でたばこを吸う男性も多いですし、安定期とはいっても貧血気味で電車に乗るのが辛い日も沢山ありました。

 

ただ、私も今振り返ってみて、なぜ今後は参加出来ないのかもっと詳細に話せば、事情をくみ取っていただけたのかなと思います。

 

 

「赤ちゃん、ママorパパに似るといいね」

赤ちゃんが誰に似るかという話題は、妊娠中避けては通れない話題だと思います。

私の場合は、会社の後輩から言われたのですが、

「(旦那ではなく)ママ(私)に似るといいですね」

(エコーの写真で赤ちゃんの顔を見て)、

「旦那さん似ですね。でもだんだんママ(私)に似てきますよ!」

という言葉に少しモヤっとしてしまいました(笑)

 

これは賛否両論あるかと思いますし、全然気にならないという方も多いかもしれません。

 

ただ、主人にちょっと失礼かなというのと(笑)、子どもがどんな顔で生まれてきても親としては可愛いので、容姿については温かく見守ってほしい、というのが正直な気持ちでした(笑)

エコー写真を見せておいて、こんなこというのもおかしな話だと思いますが(笑)

 

 

SNSに妊娠中であることが分かる投稿をされる

誰でもSNSをやっている時代なので、あるあるかもしれません。

 

妊娠4か月頃、私と友人(妊娠の報告済)でランチをした際、友人が可愛い腹巻をプレゼントしてくれました。

それ自体はとっても嬉しかったのですが、翌日私とランチをした写真とともに「腹巻使ってね」という文章と、文末に赤ちゃんのスタンプが使われている投稿がSNSにアップされていました。

 

この投稿を見た人は、私が妊娠していることが分かるだろうなと思い、モヤモヤしてしまいました。

 

 妊娠のことを隠すつもりはなかったのですが、そのSNSを見ている子の中には安定期になったら自分から妊娠報告をしたいなと思っている友達もいたし、不特定多数の人に妊娠していることを知られるのは嫌だなという気持ちがありました。

 

SNSに載せられても全く気にしない方ももちろんいると思いますが、誰かが妊娠していること(もしくはそれが分かる可能性のある内容)をSNSに載せようと思ったらまず本人に了解を得てからにしてほしいです。

 

「安定期までは内々にしておいて」とその友人に伝えていたのですが、安定期がいつからなのかは色んな捉え方があるし、妊娠初期に伝えていた話だったので忘れていたのかもしれません。

 

 今振り返ると、「〇月までは周りには知らせる予定はないから、SNSでも言わないでね」とあらかじめハッキリと伝えておけば良かったと思いました。 

 

 

「陣痛来た?」「産まれた?」という連絡

精神的に1番辛かったのはこの言葉です。

私の場合、出産日が予定日の10日後だったので、よくこの言葉をかけられましたが、本当に辛かったです。

 

無事に産まれて来てくれるか、いつ陣痛が来るのか、というのは間違いなく出産する本人が一番心配しています。

 

また、予定日を超過すると、病院でも陣痛促進剤の話をされたり、(私の場合は)赤ちゃんが大きくなりすぎているので帝王切開の可能性もある、という話を先生からされて不安で押しつぶされそうになっていました

 

そんな中で、「産まれた?」という連絡ほど辛いものはありませんでした

 

逆に産後、出産報告した友人から「予定日だいぶ過ぎてたから本当に心配してたよ」と連絡が返ってきたときは、「気にかけてくれてたのに、あえて何も言わないでいてくれたんだな」と友人の優しさに嬉しくなりました。

 

 「産まれた?」「陣痛来た?」という連絡については、「いつ陣痛が来るか分からないから無事に産まれたらこっちから連絡するね」というのが大人の対応なのかな、と思います。

それでも何度も聞かれることもありましたが(笑)

 

どうか予定日が近づいてきたら「無事に産まれたら連絡してね」と言って温かく見守っていただきたいです。

 

 

まとめ

言葉をかけた側は悪気もなくしていることが大半だと思います。

ですが、これを読んで自分の言葉や行動で、妊婦さんを不安にさせたり傷つけたりすることもある、と頭の片隅に留めておいていただけたら嬉しいです。

 

そして妊娠している側も「周りに気を遣ってもらえるのが当然」だと思わずに、自分の気持ちや状況を伝える時は、トラブルにならないような伝え方を心がけることが大切だと思います。

 

 

 

f:id:nocchi1230:20190214182130p:image

 

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています!

 

押していただけたら嬉しいです!

↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村

 

関連記事 

 

www.nocchi1230.com

 

 

www.nocchi1230.com