プロフィール

はじめまして!

当サイトを運営している野澤なつみです。

・ママ向けパーソナルスタイリスト

・ファッションブロガー

として活動しています。

私がママ向けのファッションブログを運営している理由について、すこしお話させてください^^

今でこそ、ファッションのことを仕事にしていますが、3~4年前までは人から「オシャレ」と言われたことは一度もありませんでした。

物心ついた頃からオシャレな友達が羨ましかったし、自分の選ぶ服に自信が持てなくて「無難な服」をずっと選んできました。

でも、ある本と出会ったことがきっかけで、自分の人生が大きく変わりました。

「センスがなくてもオシャレになれる」と教えてくれたスタイリスト山本あきこさんとの出会い

自分のファッションに自信がなかった私ですが、スタイリスト山本あきこさんとの出会いがきっかけで人生が大きく変わりました。

山本あきこさん(AKKOさん)は、女性ファッション誌や広告など多くの媒体で活躍されている方です。

また、出版した著書は累計30万部をこえるベストセラー作家でもあります。

わたしは今から5年前に、AKKOさんの本「毎朝、服に迷わない」をたまたま手に取りました。毎朝、服に迷わない

この本を読んで、自分のなかの「オシャレとはこういうもの!」という常識がすべて覆るくらい衝撃をうけました。

それからAKKOさんの出演するTVや雑誌を読みあさったり、セミナーに参加したりしました。

勇気をだして初めてAKKOさんのセミナーに参加した日↓

当時のわたしの精一杯のオシャレ。笑

そしてある日、この本で紹介されていたコーディネートを参考にして友人と会ったところ「なんか今日オシャレじゃん!どうしたの!?」と驚かれました(笑)

人から「オシャレ」と言われたのは初めてだったので、この時の嬉しさは絶対にわすれません!(笑)

また、AKKOさんが提唱している「センスがなくても人はオシャレになれる!」ということを実感できた瞬間でもありました。

AKKOさんとの出会いをきっかけにして、ファッションの楽しさ知った私ですが、あるきっかけからオシャレが楽しめなくなりました。

ママになってオシャレが楽しめなくなる

ファッションを楽しみ始めていた私でしたが、出産を機にオシャレを楽しむ余裕がなくなってしまいました。

抱っこ、授乳、オムツ替え、、、と毎日子ども中心の生活で、自分のことは後回しでした。

服もほぼ同じものを着ていました。

子どもといっしょに出歩く先も、公園やスーパーがほとんどだったので、メイクをしたり髪に気を遣ったりすることもほぼなくなりました。

髪も伸び放題美容院にも行っていなかったので
髪も伸び放題(笑)

そんな状態からまた「オシャレを楽しみたい!」と思えるようになったのは、AKKOさんが手がけるブランド「Rocco style.」のイベントに参加したことがきっかけでした。

当時、まだ授乳中だったので、一人ででかけることはほぼありませんでした。

でも「絶対に参加したい!」と思い、夫に子どもを見てもらってイベントに参加しました。

AKKOさんにスタイリングしてもらってかたまる私AKKOさんにスタイリングしてもらって
緊張でかたまる私(笑)

そして、そこでイベントのスタッフとして参加されていた、塩見やすえさんにお会いしました。

塩見やすえさんは2人の男の子のママでありながら、スタイリストとして活動されているとっても素敵な方です。

やすえさんとお話したことで、「ママだからオシャレを楽しむ余裕がない」と思っていた気持ちが、「私もママだけどオシャレを楽しみたい!」という気持ちに変わりました。

それからやすえさん主宰のファッション講座に参加して、毎日自分のコーディネートを撮影するようになりました。

日々コーディネートを分析子どもと出かける前に撮ったり
子どもが寝たあとに撮ったり。

自分が身に着けるコーディネートを毎日真剣に考えて「どこが好きで、どこがしっくりこなかったのか」を日々分析しました。

そして、子ども中心の生活ではありますが、その中でも、

「今日はどんな服を着ようかな」

「今日はどんな髪型にしようかな」

と考えることが、自分自身をいたわってあげることにつながると実感しました。

それまでは「子供のことが第一、自分のことは二の次」で、それが”良いママ”だと思っていました。

でも、オシャレを楽しむようになってから、「自分自身が満たされることで、初めて子どもにも幸せをわけてあげられるんだ」と感じるようになりました。

家事や育児で余裕がなくなって子どもや夫にあたってしまうことも、ほとんどなくなりました。

次第に、「家族のために頑張るママこそ、自分のためにオシャレを楽しんでほしい!」と感じるようになりました。

オシャレを楽しむママに対して「子供に愛情をかけていない」、「育児を手抜きしてる」という方もいるかもしれませんが、私は全くそうは思いません。

ママ自身が毎日を楽しんで笑顔でいることが、子どもにとっても幸せだと感じるからです。

このブログを通して、すこしでも「わたしもオシャレしてみようかな」と感じていただけることがあればとっても嬉しいです^^